ネットで即日融資が可能なキャッシングは?

急ぎの時、外出先などから簡単にスマホで申し込みができて、すぐにお金を借りられたら便利ですよね。
最近の即日融資は、ほとんどがネットで申し込みから振込キャッシングまでが完結してしまう、インターネット完結サービスを行っています。
インターネットで即日融資が可能なキャッシングは、公式サイトから申し込みを行える窓口がありますので、そこからまずは仮審査を受けて、その後は申し込みの流れに沿っていけば1時間〜1時間半程度即日融資が可能です。

 

インターネットからの申し込みは、時間も場所も選ばないので非常に便利です。
24時間365日、いつでもどこでも申し込みをすることができます。
ただ、「申し込み」ができても「即日融資」が可能なわけではありません。
その日のうちにお金を借りるためには、審査可能時間内に審査を受ける必要があります。
それぞれのキャッシングの審査可能時間は、以下の表にまとめています。

名前 時間 ATM利用可能時間
アコム

手続きは22時まで
21時頃までに申し込み

24時間
アイフル

手続きは21時まで
20時頃までに申し込み

7:00〜23:00
プロミス

手続きは21時まで
20時頃までに申し込み

7:00〜24:00※ATMにより営業時間、休日が異なります。
レイク

手続きは21時まで
20時頃までに申し込み

新生銀行ATM 24時間365日

 

審査可能時間内に審査を受ければ、ATMは24時間利用できますのでいつでもお金を借りることができます。
どうしても今日中に借りたい人は、必ず審査可能時間内までに申し込みをしてください。

 

振込キャッシングの時間について

インターネットで全て完結する即日融資の場合、カードは後日郵送で送られてきます。
そのため、キャッシングは自分の口座に振り込んでもらう「振込キャッシング」になります。
振込キャッシングは、一部の銀行口座を除いて、振込が可能な時間、つまり15時までになっています。
中には14時半までに振込キャッシングの申し込みをしなければ当日にお金を借りることができないところもありますので注意が必要です。

 

自動契約機で申し込みをする場合は、審査可能時間内に審査を受ければATMからキャッシングをすることが可能ですが、インターネット完結の場合は振込キャッシングが可能な時間を考慮しなければいけないので、即日融資のためには14時までには契約を終えておかなければいけない計算になりますね。

 

ただし、インターネット完結でもカードだけは自動契約機で受け取るといった方法や、ネットバンクを持っている場合は夜間でも即日融資が可能な場合がありますので、それぞれのキャッシングの振込キャッシング可能な金融機関と時間を確認して申し込みをするようにしましょう。