ネットで即日融資に必要な書類は?

ネットで完結する方法で即日融資を受ける場合、審査に必要な書類もインターネットで送付することになります。
難しそうに思いますが、実はこれはすごく簡単。
FAXなどで送るよりも簡単に送ることができるよう、キャッシングの方がそれぞれのフォーマットを準備してくれていますので、それに従って手順どおりに進めればいいだけなんです。

 

必要な書類は、店舗で申し込みをする時と同じ。

・身分証明書(免許証、住民票など)
・収入証明(借りたい金額による)
・在籍確認用の書類(電話確認じゃない場合に有効)

 

収入証明は、多くの即日融資のキャッシングでは50万までは不要。
また、在籍確認もほとんどが電話で行われるため不要。
ただし、在籍確認を書類のみで済ませてくれるところもあるので、念のため社員証なども準備しておきましょう。

 

例えば借りたい金額が20万円で、平日の午前中、会社の営業時間に申し込みをしているのであれば、必要な書類はほとんどの場合が身分証明書のみでしょう。
デジカメやスマホのカメラで身分証明書を撮影し、キャッシングのホームページの書類提出のところから送信したり、メールに添付して送信したりと簡単に書類を提出できます。
また、契約に必要な申し込み書などもフォーマットがありますのでそれに沿って申し込みをすればOK。
ネットで買い物をするような感じで簡単に申し込み〜審査、契約までできてしまいます。
ちょっと難しそうだと思っている方も大丈夫。
友達に写真つきのメールを送信することができれば、簡単に申し込みできます。

 

審査結果が届かない?

インターネットから申し込んだ場合、審査結果はメールまたは電話で通知されます。
メールでの通知を選択した場合、メールが届かないと不安になることがあると思います。
審査結果は、審査に通過しても通らなかったとしても必ず通知がきます。
もし、メールが来なければ以下のようなことが考えられます。

・審査に時間がかかっている
・メールフィルターにひっかかっている
・見逃している

中でも気をつけて欲しいのはメールフィルターです。
最近は、迷惑メールを事前に防止するような機能がついており、その設定をしている場合は許可しているメール以外のメールは届きません。
自動的にはじかれるようになっているので、その場合はキャッシングからのメールは届かない場合があります。
申し込みをする前に、申し込みをしたいキャッシングから送られてくる予定のメールアドレスやドメインを受信許可の設定にしておきましょう。
メールアドレスは、公式サイトなどに必ず表記されていますので、しっかり確認して必ずフィルターを解除しておいてください。