WEB完結・振込キャッシングってなに?

WEB完結とは、インターネットで申し込みからキャッシングまで全てが完結してしまうサービスのこと。
今までは、インターネットから申し込みをすることは可能でしたが、申し込みをした後自動契約機まで行って契約をする必要がありました。
しかし、最近ではスマートフォンの普及などによって、インターネットから必要書類を送付できる人たちが増えたたため、自動契約機まで行かなくても申し込み〜契約、さらにキャッシングまで全て可能になりました。
WEB完結なら、自宅で申し込みからキャッシングまで、全てパソコンまたはスマホの前で完了します。
無人契約機で人に会うのが嫌な人や、忙しくて店舗まで行かれない人にとって非常に便利なサービスです。
書類の送付も、スマートフォンやデジカメで身分証明書を撮影して送ればいいだけなので非常に簡単です。

 

振込キャッシングって?

WEB完結のサービスが広まったのは、この振込キャッシングという形式が定着しはじめたから。
振込キャッシングとは、インターネットの会員サイトからキャッシングの申し込みをすると、自分の銀行口座にお金を振り込む形でキャッシングができるサービス。
手数料もかからないし、自分の口座からお金を引き出すので人目を気にする必要もありません。
特に最近では、どこの銀行もインターネットバンキングが開設できるようになっています。
インターネットバンキングなら、24時間365日振込可能な場合もあり、夜間や深夜でも自宅や外出先でキャッシング用のカードを使うことなくキャッシングができるんです。
自分の口座からお金を引き出すことになるので、わざわざ提携ATMを探す必要もないので便利ですね。

 

WEB完結の場合カードはどうなるの?

WEB完結は、当然インターネットで申し込んで振込キャッシングも会員サイトから申し込むのでカードがありません。
カードは後日、契約書と一緒に郵送で送られてきます。
郵送されるのが困る人は、無人契約機または店舗に取りに行くことも可能。
どちらか好きな方を選ぶことができます。

 

最近では、カードそのものがいらない人も増えてきたため、カード発行なしというところもあります。
ただ、個人的にはいつでもどこでも借りられるとはいえ、スマホの電池がくなってしまったり、インターネットができる環境じゃなかったり、また夜間などの場合を考えて、カードは念のため発行して手元に置いておく方がいいと思います。

 

後日郵送されてくるということは、当然初回はカードはありません。
即日融資を希望している場合は、振込キャッシングのみの借入れになるので時間には注意しましょう。
振込キャッシングは、基本的には銀行の振込可能時間と同じ時間しか受付していません。
14時半くらいまでしか即日融資ができませんので、契約したその日にお金を借りたい場合は、カードを発行するか14時までに契約を完了させておくようにしましょう。